自作無料ゲーム「戦国風表計算野球」を自ら遊んだプレイ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 納豆城 護
 
[スポンサー広告
どうしたシャークス。。。 【1年目第75試合】
無料ゲーム:プレイ日記 「戦国風表計算野球00_b」 >>

首位浜松に並んでから4連敗しました。
今回は 前半戦終了 の75試合目。
連敗ストップを託されたエース: 板部岡 則源 で、前半最終戦を飾れるか?


開幕 75 試合目

met_ouu奥羽ベアーズ
          vs
met_nanso南総シャークス

                    於:百首球場

成績:得点板01_75


右投手_南総板部岡 則源は6回1/3を投げて被安打7、自責点2と好投。
失点2はいずれも、奥羽の3番:畠山 芸一郎のソロホーマーでした。

一方の奥羽の先発は林崎 村光
さすがリーグ2位のチーム防御率を誇る奥羽のローテ投手、
5回裏に能勢 元六、谷柏 芳継の適時打による2失点のみで
5回を投げ切ります。

両先発は次第点。では、どこで差が付いたのか。


やはり、救援陣の差でした~。


奥羽は、方程式リリーフ:中山田 四一郎
そして19試合登板で防御率0.30の安定感抜群クローザー:久慈 親忠
二人で残り4イニングを零封。

一方、南総は2-2同点の9回表に
臨時セットアッパー:小森沢 孫鑑が登板するも、
タイムリーと押出しで痛恨の2失点。



南総_首脳陣南総:多功 祐鎮監督
「だーかーらー、数くらい数えられるって!何日も同じ質問を続けるんでない!
え?そりゃあ、だから、5だよ。5。5連敗じゃよ。」

(首位:浜松も、3位:春日山も負けましたが)

「あ?まことかっ!まだまだ天は見放しておらぬの(喜)!」

監督は、他力本願発言ですけど。
次はいよいよ首位浜松のホーム:浜松レイクドームで天王山ですよ。
ちゃんと、自力で首位を手繰り寄せましょう。


ですがしばらくは、はやる気持ちを抑えて、
前半戦の回顧と、後半戦の展望をおこないます。



奥羽 4‐2 南総

QS: 板部岡 則源
QR: 石巻 八祐、中川 持業、秦泉寺 朝太郎
小差打点: 能勢 元六、谷柏 芳継
盗塁: 藤方 春康2、能勢 元六 / 好走塁: 能勢 元六

最新成績 >>click!!!
スポンサーサイト
Posted by 納豆城 護
comment:0   trackback:0
[ プレイ日記1年目_前半戦

thema:歴史 - genre:学問・文化・芸術


数くらい数えられます 【1年目第74試合】
無料ゲーム:プレイ日記 「戦国風表計算野球00_b」 >>

開幕 74 試合目

met_ouu奥羽ベアーズ
          vs
met_nanso南総シャークス

                    於:百首球場

成績:得点板01_74


南総_首脳陣南総:多功 祐鎮監督

「 試合?上の得点板を見ればわかるわい。負けじゃ負け。
連敗?知っとるわ!だから言ったじゃろう、
数くらい数えられるわ!
4連敗じゃ、4連敗!
ん?首位:浜松が負けた?まあ、そりゃ良い知らせだな。
3ゲーム差変わらずか。
へ?3位:春日山が勝ったあ?え、じゃあ、ウチと0.5差?

・・・・・。

もおおお、次は討死覚悟じゃ!
エース:板部岡 則源で、排水 背水の陣じゃ!」

監督の言う通り、負けました。

右投手_南総両チーム3つづつエラーが出て、投手はヤル気がなくなりそうな所、
南総:不動寺 春佐、奥羽:大野木 嗣澄の両先発は、きちんと好投。
不動寺は7回を自責点1、大野木は6回1/3を自責点ゼロ。

試合は、1-1同点で迎えた9回表、2死2塁の場面、
奥羽の4番:平瀬 登以が、南総の臨時クローザー:中川 持業から
タイムリーを放って、これが決勝点。


この試合は、投手陣は踏ん張りましたが、打撃陣がたった3安打と沈黙。
いつか投打の歯車が噛みあう日が来ることを信じて、臥薪嘗胆。

奥羽 2-1 南総

QS: 不動寺 春佐
QR: 石巻 八祐、小森沢 孫鑑
盗塁: 能勢 元六 / 好守備:茶屋 道禎

最新成績 >>click!!!
Posted by 納豆城 護
comment:0   trackback:0
[ プレイ日記1年目_前半戦

thema:歴史 - genre:学問・文化・芸術


被本塁打1位 【1年目第73試合】
無料ゲーム:プレイ日記 「戦国風表計算野球00_b」 >>

わが南総シャークスの先発ローテ3番手、赤川 教家は、
ただいま被本塁打1位。 >> Click!!!


不名誉です。規定投球回に達してないのに、13本打たれてます。
72回2/3、1試合(9イニング)に 1.61本 打たれてる計算です。
救援陣が崩壊している今、先発に頑張ってほしいんだが。。。。。


開幕 73 試合目

met_ouu奥羽ベアーズ
          vs
met_nanso南総シャークス

                    於:百首球場

成績:得点板01_73

対する奥羽ベアーズは、勝率.382で5位ながら、
チーム防御率3.86はリーグ2位。相手にとって不足無し!!!

しかし南総の先発:赤川 教家が打たれます。
3回表2死満塁から、奥羽の6番:篠原 兼幹に右翼線2塁打を食らい、2失点。
5回にも1失点のあと、6回には 6番:古畑 良由にソロ本塁打を浴びます

これで 被本塁打14 ですね~。
7回1失点のあと、1死2塁の場面で降板します。

後をうけた石巻 八祐が、この後、3塁に進んだ走者を犠牲フライで返したので、
赤川は自責点6となります。

南総の打線は6回裏に、有吉 景敬のソロが飛び出すなど、3得点挙げますが、
投手陣の6失点をカバーしきれませんでした。


南総:多功 祐鎮監督
南総_首脳陣「で、何じゃい!浜松が勝ったとな。
3ゲーム差開いたかっ!!!
3連敗?知っとるわ、数くらい数えられるわい!

嗚呼、投手陣の崩壊如何ともし難く、我が憂慮限りなし。
次の先発は不動寺 春佐じゃ。
(ここんとこダメだけど)目下ハーラートップ、早くも10勝をあげとる
春佐に連敗止めてもらうわ!!」


奥羽 6-3 南総

本塁打: 有吉 景敬 / 小差打点: 有吉 景敬、後水尾 芸憲
盗塁: 能勢 元六2 / 好守備: 後水尾 芸憲、藤方 春康

最新成績 >>click!!!
Posted by 納豆城 護
comment:0   trackback:0
[ プレイ日記1年目_前半戦

thema:歴史 - genre:学問・文化・芸術


伊東一刀斎2ホーマーも空砲に終わる 【1年目第72試合】
無料ゲーム:プレイ日記 「戦国風表計算野球00_b」 >>

我が家の ギャグ漫画殿堂 に入った作品です。

かっこいいスキヤキ (扶桑社文庫)かっこいいスキヤキ (扶桑社文庫)
(1998/10)
泉 昌之

商品詳細を見る


これ文庫ですが。家にあるのはもっと前に出たB5版です。
巻頭の「夜行」を読んだ時、ああ、俺は一人じゃないんだ!! と、
とても喜びました。

テーマは、「ご飯とおかずの配分」です。
私も食事のたびに配分を真剣に考えているので、
本郷さんの一言一言に大きく共感しました。
途中、 栗がご飯側に付く あたりで、私のボルテージは最高潮となりました。



開幕 72 試合目

kai 南総シャークス
          vs
kai春日山オウルズ
                    於:春日山スノードーム


成績:得点板01_72

さあ、投打の配分、じゃなかった歯車はかみ合ったかな?
前の試合負けて、首位浜松と1ゲーム差開いた南総シャークス。

伊東一刀斎_修正この試合は、蔡 廉正が2ラン。
伊東一刀斎が3ランとソロ。

3本の本塁打が出て、打線は絶好調。


先発の大木 景知は6回で14安打浴びるも、2失点で切り抜ける我慢の投球で、
試合を作ります。

ただ救援陣が打ち込まれ、9回表終了時に6-4とわずか2点差。
そして9回裏、急造:クローザーの中川 持業が登板するも、
1死後、ソロ本塁打を浴び、その後3連続四球
たまらずベンチに残った最後の投手:神後 広鑑を送るが、
2死後に2連続押し出し、サヨナラ負けです。




むううう。



9回裏、ひど過ぎねえか?
同じサヨナラ負けでも今日の武田久とは雲泥の差だよ。
緊迫の場面で、ガッツリ抑えに行って、打たれるなら仕方ないよ。
それを、3点差の9回に与四球5なんてよー。


今日は首位:浜松が勝ったので、
ゲーム差は  に開いてしまった。
そして春日山との3連戦は1勝2敗で負け越し。
えー、同一カード負け越しなんて、何試合ぶりだろ。。。


南総 6-7× 春日山

QS: 大木 景知
ホールド&QR: 小森沢 孫鑑、福永 真芳、秦泉寺 朝太郎
猛打賞: 伊東 一刀斎、竹中 実三郎
本塁打: 蔡 廉正、伊東 一刀斎
盗塁: 能勢 元六 / 好守備: 藤方 春康

最新成績 >>click!!!
Posted by 納豆城 護
comment:0   trackback:0
[ プレイ日記1年目_前半戦

thema:歴史 - genre:学問・文化・芸術


朝倉義景欠場、壱日天下に終わる。 【1年目第71試合】
無料ゲーム:プレイ日記 「戦国風表計算野球00_b」 >>

前回、首位浜松に追いついた、わが南総シャークス。
南総:多功 祐鎮監督は喜びを爆発させ、
この夜、ナインは館山で朝まで 祝宴 とあいなりました。


朝倉義景酔っ払い

ベテラン:朝倉 義景(37)もこの通り、大盛り上がり。
もう、目がヤバイことになっています。


開幕 71 試合目

kai 南総シャークス
          vs
kai春日山オウルズ
                    於:春日山スノードーム


成績:得点板01_71

飲み過ぎたのか、その朝倉 義景は「体力_現在」が D。スタメンを外れました。

試合の方はまたも乱打戦。
打線は有吉 景敬のスリーランをはじめ、19安打を放ち、
二日酔いの心配もなく、好調そのもの。

ただし心配なのは投手陣。
先発のエース:板部岡 則源が5回もたず、4回1/3で、
被安打8、被本塁打1、与四球2、自責点5。

それでも打線が頑張って8回時点で8-6の2点リードだったが、
8回裏にセットアッパー:小森沢 孫鑑がまさかの4失点、
負けてしまいました。

調子に乗りすぎた南総シャークス。
浜松が勝ったので再び2位転落、首位との差は1ゲームと、
離れちゃってます。


あれだなあ~。前回、多功監督も言ってたけど、
投手陣やべえなあ。
市原、本田という救援の柱が怪我してリリーフ陣が崩壊しているうえ、
先発も打たれているしね。確かに調子に乗っている場合じゃないなあ。


南総 8-10 春日山

QR: 秦泉寺 朝太郎 / 本塁打: 有吉景敬
猛打賞: 能勢 元六、後水尾 芸憲、津森 邦輝
小差打点: 有吉景敬3、小桧山 久幹2、能勢 元六、伊東一刀斎、津森 邦輝
好走塁: 谷柏 芳継、伊東一刀斎、津森 邦輝、藤方 春康
好守備: 蔡 廉正、後水尾 芸憲

最新成績 >>click!!!
Posted by 納豆城 護
comment:0   trackback:0
[ プレイ日記1年目_前半戦

thema:歴史 - genre:学問・文化・芸術


| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。