自作無料ゲーム「戦国風表計算野球」を自ら遊んだプレイ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 納豆城 護
 
[スポンサー広告
ライオンズファン感 ~遅まきながら
野球の話 >>


先日、11/23(祝)。
埼玉西武ライオンズのファン感謝デー、
「LIONS THANKS FESTA 2011」
に行ってきました。
もう3日も経っちゃいましたが。

しかも毎年のことながら12時半に駅着、
というグダグダ参加です。


駅前で 大石 がサインしてました。
何か買ったあとの抽選の結果で貰えるらしい。

大石

何だかんだ言って結構二軍で先発してるんですよね。
6勝4敗ですかね。
昔の渡辺久信のように、先発もリリーフも経験した上で
プロでの適性を見つけたらいいんじゃないでしょうか。

今年、プロとしての基礎体力を付けて、
満を持しての2012年シーズン。楽しみにしてます。



サインブースを尻目に、Lポイント期限切れ防止対策として、
岡本篤と武隈の選手カードを貰う。

そして「あれー。今年はグッズあまり売ってないねー」
と妻とつぶやきながらドームに向かって歩く。

ファン感会場の地図をちゃんと見てれば、
こんなことは言わない筈なんですが。



それはともかく、ドームのグランド内に入って、
ベンチ体験に並びましたが、
隣のブルペン体験で、牧田や岸、江草、上本、といったあたりが
体験者のみなさんとふれあっていました。

おー。 牧田あ!

牧田

今年は牧田と中村の存在があったおかげで、
最下位の時も気持ちを(ある程度は)保てました。
本当にありがとうございます。

来年は先発と聞いてますが、
また毎年繰り返される慢性的な「救援陣欠乏状態」になったら、
再度呼集されかねない。
それは可哀そうなので、本当、救援陣の確立を
今度こそしないといけないと思います。
牧田の為にも、です。



カメラにSDカードが入っていないというタイムリーエラーをおかし、
妻にも呆然とされる始末。
スマホのカメラが頼りだったこの日。

L’sダイニングあたりから、
クロージングセレモニーの様子をパシャパシャ
スマホで撮ったが、とにかく、写真がちっさい。


ナカジ胴上げ

↑ 赤丸部分が、遊撃守備位置で米球界挑戦で退団する、ナカジを胴上げする様子。
  よく分からん。



帆足選手会長が、来年も一緒にがんばりましょう、的なことを言い、
帆足ファンの妻は、
「そんな言い方をしたら(残留を)期待しちゃうじゃーん。
 選手会長だから、この場でこう言うしかないんだろうけど。。。」
とセンチになってました。


清原、松坂、稼頭夫。色々と出ていきましたが、
今回の中島、帆足(未定だけど)が
私自身、一番、ショックかもしれないです。

ちょっと複雑な気分のファン感でした。



帰りの電車ではじめてファン感のマップを見たら
狭山スキー場のふもとにグッズ売り場を発見。
「あ、ここで売ってたみたい。。。」
ていうか、そもそも、
「ライオンズストアフラッグス」なるものにも行ったこともなし。

(ホントにファンなの?)
という妻の視線に耐えつつ、人身事故でマヒした西武沿線界隈を
鬼のように乗り換えしながら、家路につきました。


2012年。
ライオンズにとっては、戦力の穴を埋めて優勝することが出来るか。
私にとっては、フラッグスで犬の服を買うことができるか。

これらが目標になるでしょう。
スポンサーサイト
Posted by 納豆城 護
comment:0   trackback:0
[野球

thema:プロ野球 - genre:スポーツ


| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。