自作無料ゲーム「戦国風表計算野球」を自ら遊んだプレイ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 納豆城 護
 
[スポンサー広告
藤堂高虎 2
戦国の話 >>

読みました。

藤堂高虎―家康晩年の腹心、その生涯 (PHP文庫)藤堂高虎―家康晩年の腹心、その生涯 (PHP文庫)
(1990/10)
徳永 真一郎

商品詳細を見る


以前、藤堂高虎に触れた時、本を読みたいと思ってました。 >> これ


すみません。

すごい人だったんですね。
揉み手大名とか言っちゃってすみませんでした。


歴史小説は、史実のみを検証した資料と照らし合わせて
理解しないと、本来は危ないものだと思うのですが、
藤堂高虎はその必要ないでしょう
(っていうか、そんな照合したことないけど)。

①腕っぷしもある、②政治の眼力もある、③土木のスキルもある、
④流浪の身からノシ上がる精力がある、
⑤2百年超自分の家を継続させる最終的な結果を出す実力がある、
⑥そしてここぞという時の集中力、すべてを動員する決断力もある。

この6つをそろえてる人、殆どいなくないですか?
秀吉は家が続かなかった、
家康は苦労はしたけど城主の息子、
食うものが無くて宿場の持ち盗んだりはしてないから
下剋上精神では高虎の方が上。

多くの高名な城を縄張りし、
秀吉の朝鮮侵略により渡海した大軍勢を見事引き揚げさせ、
和子入内に尽力。
ああ、いいですね、こういう事務的な功績
大好きです。
しかも体育会のくせに、です。



っていうか、風見鶏って言うほど裏切りを繰り返してたのか。

*********

【高虎の所属一覧】

1570年 15歳 浅井長政 (姉川で初陣)
この後     阿閉貞征
         磯野員昌
1573年 18歳 織田信澄
1576年 21歳 豊臣家 (秀長)
1591年 36歳 豊臣家 (秀保:秀長の養子)
1595年 40歳 豊臣家 (秀吉:秀保が死に、伊予に大名として独立)
1598年 43歳 徳川家康 (秀吉死んだし、前から好きだったし)

*********

これさー、
21歳まではバイトみたいなもんじゃね?
で、その後、秀長・秀保親子には添い遂げてんじゃん
19年間だよ。
で、伊予に大名になっちゃったあとはさ、
豊臣につこうが、徳川につこうが、
地方政権の王様としての判断 なんだから、
どうこう言うことじゃないじゃん。

「七たび主君を変える」っていうけど、
私からすると、一度も主君を替えてない ですよ、これ。

豊臣秀長に忠を尽くし、
その後独立してからは、地方政権の長として、
「徳川政府」のもと責務を果たした。
ただ、ただ、立派なだけです。
近世及び現代的な道義の観点からしても、
グダグダ言われる筋合いないでしょう。


っていうか、転職経験ある私としては、
「二君にまみえず」という忠烈さんの方が
個人的に苦手です
(でも、それはそれで、とても立派で魅力的な生き方なんですが)。


近年、藤堂高虎の再評価もなされているようなので、
本当、良かったです。

風見鶏大名ではなく、オールマイティーな才能を持ちしっかり結果を残す
張本(イチロー)型大名として、
今後さらに評されていってほしいです。
スポンサーサイト
Posted by 納豆城 護
comment:0   trackback:0
[戦国

thema:歴史 - genre:学問・文化・芸術


comment
comment posting














 

trackback URL
http://sengokuyakyu.blog22.fc2.com/tb.php/416-0d64b9a4
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。