自作無料ゲーム「戦国風表計算野球」を自ら遊んだプレイ日記。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 納豆城 護
 
[スポンサー広告
飛び散る鳳凰の羽根    【2年目関ケ原シリーズ第2戦】
いやー、だいぶ御無沙汰してしまいました。


前回アップしたのが6月末。  >>これ

ぼーっとしてる間に、ブログは更新しないし、
夏が通り過ぎて、いつの間にか秋になってしまいました。

当プレイ日記は、ちょうどプレーオフ初戦で更新が止まったんですが、
日本プロ野球も優勝が決まり、そろそろ日本シリーズが始まります。

まずい、こっちも進めないと。

という意味の無い焦りを感じ、とりあえず更新してみます。
また止まるような気もしますが。







無料ゲーム「戦国風表計算野球00_h2」 : プレイ日記 >>


関ケ原シリーズ 第2戦 (2年目シーズン)


kai 南総シャークス
          vs
met_ouu洛中フェニックス
                    於:内裏球場

得点板 >>2年目の関が原2試合目


えーと、なんだったっけ?
と思い出すと、頂上決戦である関ヶ原シリーズの第2戦だったんですね。
戦雲リーグを制した我が南総シャークスは、乱世リーグの覇者:洛中フェニックスの
本拠:内裏球場に乗り込んで、5-1と初戦を制し、さあこれから第2戦だ、
という所でした。

南総は今季フタ桁10勝、20QS、防御率3.08とローテの柱と
なった、雑賀 有全 が先発。
一方の洛中は 内藤 忠鎮。 
またまたエース:谷柏を出し惜しみか?と思いきや、
この内藤は8勝(8敗)と勝ち星には恵まれないものの、
MAX157km/hと多彩な変化球を併せ持ち、防御率は2.70。
ナメてはいけない投手です。


3回表までは両者とも走者を出しつつも無失点。
しかし3回裏は雑賀が3者凡退で切り抜けます。
それが流れを呼び込んだのか分かりませんが、
4回表に内藤が崩れます。

先頭の5番:朝倉 義景をストレートのフォアボールで塁に出すと、
続く津森、姉小路にも連続四球、最悪の2死満塁に
迎えた8番:槙島 祗治に1B-0Sの2球目、内角に入れたカットボールを
中翼フェンス直撃の2塁打にされ、2点の先制を許します。
続く9番:藤方 春康には初球のシンカーがど真ん中に入って、
三遊間を抜かれて1点追加。
なおも無死1・3塁の状況から、1番:佐野、2番:鞍谷にまたも連続四球、
押出しで4点目を献上。

たまらず洛中:萩野監督は投手を交代し、この回はこれ以上の失点は
食い止めますが、ちょっと遅かった。


右投手_南総雑賀にはこの4点で十分だった のです。
5回裏に2死満塁というピンチもありましたが、
得点圏打率.448でリーグトップだった4番:景轍 承氏
146km/h内角直球でサードゴロに抑え、
終わってみれば7回113球、被安打5、与四球5と苦しいながら、
失点ゼロと試合を作りました。


試合は 6-0と南総の圧勝

ホームでまさかの連敗スタートとなった洛中フェニックス、
房総の鮫に噛みつかれ、無残に飛び散る金色の羽根、
乱世リーグ覇者の意地、鳳凰の矜持を見せろ、フェニックス!



次回は我が南総のホーム:百首球場での第3戦です。





最新成績 (最新じゃなかったらすみません)  >>click!!!
スポンサーサイト
Posted by 納豆城 護
comment:0   trackback:0
[ プレイ日記2年目_後半戦

thema:ゲームプレイ日記 - genre:ゲーム


comment
comment posting














 

trackback URL
http://sengokuyakyu.blog22.fc2.com/tb.php/775-474058d2
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。